プロトピック軟膏で免疫抑制

アトピーの薬として、近年、「プロトピック軟膏」が登場しました。
こちらは従来のステロイドと同じ塗り薬タイプで、成人向けの薬として開発されました。
従来のアトピー対策の薬としては、ステロイド剤や抗ヒスタミン剤、抗アレルギー剤などがほとんどでしたが、なんとこのプロトピックは、アトピー性皮膚炎の炎症を起こす、免疫活動そのものを抑制する薬で、免疫抑制剤といいます。
このプロトピック軟膏は、主にアトピーの外的要因とされるダニ・ホコリ・化粧品などが原因でおきる炎症に効果を発揮するといわれています。
それに加え、内的要因として挙げられる食べ物などのアレルギーには、あまり効果が期待できないようです。
また、このプロトピックは利用範囲が限られていることも特徴で、首と顔に限定されています。
ただし、使用時、肌への刺激(ピリピリ感)があると報告されています。
特に重傷の患者さんには効果が大きいようで、炎症を起こしている部位にだけ吸収されるという点がステロイドと比べ、優れているといえるでしょう。
しかし、プロトピック軟膏が、すべてのアトピーの要因に効果があるわけではありませんので、まずは薬に頼り切ることなく、生活習慣の改善に取り組むことが重要です。

アトピーを薬に頼らず自宅で治す方法はコチラ!




アトピー治療法


Copyright © 2010 アトピーのタイプ別見分け方. All rights reserved