アトピー治療法


アレルギーの原因と対処法

アトピー患者の多くは、何らかのアレルギーを持っており、アトピーの他に、アレルギー性鼻炎や結膜炎、花粉症であることが多いです。
現状、アレルギーのための薬は、眠気・だるさを伴うものが多く、常時服用するのがつらい状況にあります。
ただし、第二世代移行の抗ヒスタミン薬は、抗コリン作用が弱く、眠気を起こしにくいものが多いです。
しかし、上記の場合も、個人差が大きく、万人に効果がある、とはいえない状況です。
アトピーのアレルギーは、食事が原因である場合、そのものを除去することで対応可能ですが、ほこりやダニ、花粉など除去の難しいものもあります。
これについては、こまめな掃除や換気、マスクなどで体内への侵入を防ぐなどの方法が地味ではありますが、有効です。
また、アレルギーは、体の免疫機能と密接なつながりがあり、本来体の中に異物が混入した場合、免疫機能により、それを排除しようとしますが、アレルギーは、普通反応しないようなものにまで過剰に反応することを指します。

アレルギーも解消する日常生活で出来るアトピー治療法はコチラ!
Copyright © 2010 アトピーのタイプ別見分け方. All rights reserved