アトピー治療法


アトピーの食生活の重要性

アトピーの人にとって、食生活は重要なものとなっています。
なぜなら、食事によってアトピーの症状が左右されるからです。
食物アレルギーのないアトピーに人もいますが、だからといって、何を食べても良い、というわけではありません。
脂っこいものや、体を冷やす食べ物ばかり食べていると、アトピーの症状が悪化してしまうのです。
では、アトピーの人は、どのような食生活を送るのがよいのでしょうか。
これには、特別な食べ物を用意したりする必要はなく、「普通の食事」を取ることがとなります。
この「普通の食事」とは、年齢・体格・季節・運動量・重症度などの個人差に加え、薬の使用歴なども関わってきます。
つまり、個々にあった「普通の食事」を取ることが大切なのです。
例えば、症状が重傷の人の場合、肉・乳製品を避けるほうが無難でしょう。
なぜなら、これらには脂肪が多く含まれており、それらはアトピー重症者の体には害となるからです。
それとは逆に、摂取して欲しいのはご飯です。
もちろんお米アレルギーでないことが前提となりますが、ご飯は、脳のエネルギー源となり、なんと正解的に評価されている食べ物の一つとなっています。
たがか食生活とあなどるなかれ、生きていく上で欠くことのできない食事は、アトピー改善の重要なポジションを占めています。

日常生活で出来るアトピー治療法はコチラ!
Copyright © 2010 アトピーのタイプ別見分け方. All rights reserved